サッカーレプリカユニフォームのオーダー激安メーカーFORZA(フォルツァ)

フリーダイヤル:06-6575-9477

初心者がクラスTシャツを作るときには

LINE

初心者がクラスTシャツを作るときには

《2つのタイプ》

クラスTシャツを初めて作成する際、どのように作っていくのか流れがわからないでしょう。
初心者でもクラスTシャツを作成することはできますが、スムーズに進めていくためにも初心者が作成するときの流れを知っておくといいかもしれません。
一般的にはWeb上で注文までできるタイプと見積もりを依頼してから業者にデータを入稿するタイプの2種類があります。
業者によって方法が異なりますが、どちらも流れを知っていれば初心者でも難しく感じることはありません。
まず、Web上で注文までできるタイプは、サイト上からデータを作ってそのまま注文できるため、プリントする写真やイラストが用意できていれば色やサイズ、枚数を決めて支払い方法を確定し、送信するだけでスピーディーに注文できます。
サイト上に価格も表示されるため見積もりも不要で納品までのスピードも早く、すぐにクラスTシャツが欲しい場合にお勧めです。
また、デザインがしやすく、印刷の知識も必要ありません。
しかし、制作費が他の業者よりも割高になる場合があるため注意してください。

《それぞれメリット、デメリットがある》

二つ目の方法である見積もりを依頼してからデータを入稿するタイプは、サイトからお問い合わせをしてから担当スタッフとメールや電話などでやりとりをして進めていく形になります。
色、サイズ、枚数を決めた上で見積もりフォームから送信をしてください。
その後、担当スタッフから返信がくるため、デザインをメールなどで送って注文します。
そのデザインを見て、使われている色の数や枚数、希望の素材などを確認し、見積もりを確定します。
内容に納得したら入金をして制作開始となる流れです。
やりとりに時間がかかったり、はじめに価格や納期がわからなかったりするといったデメリットがありますが、注文の仕方やアドバイスをくれるため初めて作成する人も安心ができます。
また、大量注文する際に割引してくれる場合もあるため、制作時間に余裕がある人は利用してみてください。
どちらの方法がいいのかは人それぞれ意見が別れますが、質問もかねてお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

トピックス記事一覧