サッカーレプリカユニフォームのオーダー激安メーカーFORZA(フォルツァ)

フリーダイヤル:06-6575-9477

クラスTシャツの注文前にすることとは

LINE

クラスTシャツの注文前にすることとは

《依頼する前にすることとは》

クラスTシャツの制作を信頼できる業者に任せれば安心して納品を待つことができますが、注文前にするべきことはあるのかわからない人もいるのではないでしょうか。
特にはじめてクラスTシャツを制作する場合、何からはじめていいのかわからないものです。
業者に相談をしてアドバイスを受けながら制作を進めて行くのも一つの方法ですが、予想外に時間がかかって着用する日に間に合わない可能性があります。
注文前にすることを知っていればスムーズに進めていくことが可能であるため、担当者は注文前までの流れを知っておきましょう。
はじめにすることは、デザイン作成です。
この過程が最も重要なポイントになります。
プリントする文字やイラストを考えるのに時間がかかることもありますが、なかなか決まらない時は業者が提示している過去の事例を参考にしてみてもいいかもしれません。
そのほうが、文字や配色を変えるだけで簡単に作れるはずです。
また、完全オリジナルでデザインする時は使用する色の数などによって価格が変わってくるため、コストとイラストのバランスを考える必要もあります。

《生地は着用シーンに合わせよう》

デザインが決まったら生地を選んでいきます。
クラスTシャツに適した生地の種類は様々なものがあり、HPやパンフレットに掲載されているものの中から選ぶことになるでしょう。
また、選び方のポイントはどのようなシーンで着用するかです。
例えば、体育祭であればよく汗をかくためドライ素材がおすすめです。
学園祭の時はポロシャツも人気があります。
生地を選んだら予算との調整をしていきますが、オーバーしそうな時は色の数や生地のランクを落としていく必要があります。
基本的には色の数が多いほど高額になりますが、どうしても予算内に収まらないようであればデザイン作成からやり直しになるかもしれません。
そのため、出来るだけはじめの段階から予算を念頭に置きながら作成を進めていきましょう。
ここまでが依頼する前に行うことです。
あとは、見積もりを依頼してデザインを入稿し、仕上がるのを待つだけです。

トピックス記事一覧