サッカーレプリカユニフォームのオーダー激安メーカーFORZA(フォルツァ)

フリーダイヤル:06-6575-9477
LINE

クラスTシャツに人気の寄せ書きTシャツとは

《誰でも簡単にデザインできる》

学校行事などでクラスTシャツを作成することがありますが、その際は寄せ書きをしてみてはいかがでしょうか。
プレゼントなどにもオススメです。
卒業の記念品などで色紙に寄せ書きをしますが、クラスTシャツにすることで、よりインパクトがあります。
オリジナルのデザインをプリントしたTシャツに、マジックペンなどでメッセージを書き合うこともできますが、汗を掻いたり何度も着用したりすると、薄れしまうものです。
また、洗濯するたびにも消えていきます。
寄せ書き風にプリントすると文字が消えず、色紙よりも書けるスペースが広いというメリットがあります。
また、色紙だと一人ずつペンを渡して書いてもらわなければなりませんが、誰かが代表してメッセージを集めるだけで済むため、担当者も楽です。
LINEを活用すると、すぐにたくさん集められるでしょう。

《工夫してみよう》

イベントが終わると、クラスTシャツをどのように保管すればよいのか迷うものです。おすすめの保管方法は、額に入れてお部屋のインテリアにします。
せっかく作成したクラスTシャツを一度着ただけでしまい込んでしまうのは、もったいないです。
寄せ書きTシャツをお部屋に飾ることで、当日の楽しかった日が思い出され、忘れないでしょう。
寄せ書きTシャツの作成する際のポイントは、ただメッセージを書くのではなく、一手間書けることです。
前面、背面どちらも有効活用して、たくさんのメッセージを載せましょう。
前面にはチームやクラスの目標、スローガンをプリントし、背面に担任の先生やみんなからの言葉を載せるのも一つの方法です。
中央にはロゴやキャラクターを入れてみても良いかもしれません。
色は、文字が強調して見えるように組み合わせを考えてみてください。
工夫次第で世界に一つだけのクラスTシャツが作れます。
一生の思い出になり、同窓会などでも全員で着用してくると、どんなに会っていなかった時間が長くても、すぐに昔のように打ち解けることができるはずです。
安くユニフォームを揃えたい、作りたいときにはforzaへご相談ください。

トピックス記事一覧