サッカーレプリカユニフォームのオーダー激安メーカーFORZA(フォルツァ)

フリーダイヤル:06-6575-9477

インパクトあるクラスTシャツを作るポイントとは

LINE

インパクトあるクラスTシャツを作るポイントとは

《ユニークな言葉は印象に残る》

学校行事ではクラスTシャツを作成することが多いです。
例えば、体育祭や文化祭など、クラス全員が一丸となって協力し合う行事にクラスTシャツを作ります。
クラス全員でお揃いのTシャツを着ると仲間意識が高めることができるのです。
思い出も形に残すことができるため、様々な学校の行事でクラスTシャツが取り入れられています。
せっかくクラスTシャツを作成するのであればインパクトを出したいものです。
インパクトのあるクラスTシャツを作るポイントを知っておきましょう。
インパクトはデザインだけでなく、言葉も大切なポイントです。
学年やクラス、生徒の名前だけでなく、すれ違った人が思わず二度見してしまうようなインパクトのある言葉や文字を入れてみてはいかがでしょうか。
例えば、映画や漫画のタイトルをパロディー化したものです。
面白い言葉や文字はインパクトを与えます。
クラス全体をイメージした言葉や担任の先生の口癖もインパクトを与えるでしょう。
ユニークな言葉を考えてみてください。
ユニークな言葉や文字は強調させるために、文字の大きさや色にこだわるのがポイントです。

《インパクトのあるデザイン》

イラストやプリントなどのデザイン次第でもインパクトのあるクラスTシャツに仕上がります。
動物をアレンジすることや、絵が得意な人がいれば面白いオリジナルキャラクターを作ってもらうといいかもしれません。
印象に残るようなデザインにするのがポイントです。
最近では、誰もが知っているブランドのロゴやキャラクターを持ったデザインが人気です。
言葉とマッチするデザインを選びましょう。
文化祭であればクラスの出し物とテーマを合わせたデザインにするのも一つのアイデアです。
例えば、ハンバーガーを販売する場合はクラスTシャツにもハンバーガーのデザインを取り入れます。
その際に、有名なハンバーガーのお店のロゴや文字を真似してみましょう。
ユニークで印象に残るため、宣伝効果も抜群です。
アイスクリームを販売する場合は、有名アイスクリームチェーン店をイメージさせるデザインにしてみてください。
文字のフォントや色を真似するだけで、ユニークでインパクトのあるクラスTシャツに仕上がります。
安くクラスTシャツ揃えたい、作りたいならforzaへ。

トピックス記事一覧