サッカーレプリカユニフォームのオーダー激安メーカーFORZA(フォルツァ)

フリーダイヤル:06-6575-9477
LINE

バルセロナユニフォームをお探しならフォルツァまで

≪FCバルセロナの歴史≫
tokuchou_04
FCバルセロナの正式名称は、「フトボル・クルブ・バルセロナ(Futbol Club Barcelona)」で、スペインのカタルーニャ州のバルセロナをホームタウンとするクラブです。

FCバルセロナは、リーガ・エスパニョーラのプリメーラ・ディビシオンに所属する世界最大の経済規模のチームの一つで、数々のタイトルを獲得しています。
レアル・マドリードとアスレティック・ビルバオとともに、リーガ・エスパニョーラの創立以来、一度もプリメーラ・ディビシオンから降格したことがない名門サッカークラブです。

FCバルセロナは、1899年11月29日にジョアン・ガンペールよって創設されました。
1928~29のシーズンにリーガ・エスパニョーラで初めて優勝しましたが、スペインで内戦が起こりつらい時代に入ります。
それは内戦当時、フランコの独裁政権に強く反対していたカタルーニャは、内戦後フランコ独裁政権時代になり、かなり虐げられることになったのです。
特にフランコ政権が支持していたレアル・マドリードが、莫大な契約金で優秀な選手を買いあさったため戦力にかなりの差が出てしまった結果でしょう。
1943年の総統杯では、11対0という大差をつけられてレアル・マドリードに敗北しています。
バルセロナはヨーロッパカップ戦が開催された1955年から、毎年欠かすことなく参加している唯一のクラブです。
1960年以降、バルセロナの経済発展と人口増もあり徐々に力を伸ばし、国王杯優勝26回という圧倒的な記録を残しています。

≪FCバルセロナのユニフォームの歴史について≫
tokuchou_04
FCバルセロナの愛称は「バルサ(Barça)」、またはクラブカラーの青と臙脂を示す「ブラウ・グラナ( Blau Grana)」と呼ばれています。
この愛称からも分かるように、バルセロナのユニフォームは当初から青とえんじ色でした。
これはクラブ創始者のジョアン・ガンペールがスイス人で、スイスのクラブ・FCチューリッヒから拝借したのが始まりといわれています。
FCバルセロナのユニフォームは代々、この青とえんじ色の縦のストライプというのは変わらず、少しずつデザインが変わっています。
このユニフォームについているエンブレムは、デザインを決める会議で意見が一致せず、全部一緒にしてしまおうという事務局長の言葉から作られたようです。
左上の赤十字がカタルーニャの守護聖人聖ジョルディの十字、右上の4本線がカタルーニャ国旗、中央の文字がフットボール・クラブ・バルセロナの頭文字、下半分が青とえんじ色のストライプとなっています。
ちなみにバルセロナはサッカー以外のスポーツチームでも、青とえんじの縦ストライプのユニフォームきています。

FCバルセロナのレプリカユニフォームならフォルツァでお探しください!
『高品質』、『低価格』、『高性能』 『デザイン性』、『簡単さ』の5本柱でお客様を万全サポートします。
http://forza.unityjp.net/league/barcelona/

トピックス記事一覧